クラッセのミュール120 |自由自在なパーテーションはいかが!?

クラッセ partition

お部屋用のパーテーションって、使い道は色々思いつきますけど
おしゃれな商品はあんまり思いつかないアイテムじゃないでしょうか。

お部屋を仕切ったり、見せたくないものを隠したり…あるといろいろ便利そう。
でも病院みたいなのを置くのは絶対やだし、
もっさりした大きすぎるついたて置くのもなんだか悲しい。

でも、こんな素敵なついたてがあったらどうでしょう!?

まるで理想の世界からやってきたみたいですよ。
こんなのだったら必要なくてもパーテーションしたいレベルです。
クラッセのミュールっていうパーテーションです!




木の色合いが色々と違うのがいいですよね、
ナチュラルだったりオークっぽかったり。
それがいい具合に不揃いに並んでいるので、
大人っぽい遊び感が出ててかっこいいなと思います。

なんと注文してから一本一本手作業で作ってくれるんですって!
一体どんな組み立て風景になるんでしょうか、想像もできないけれど、
自分の家にしかないカラーが出そうでそれもまた魅力的です。

クラッセ partition2

そしてこのパチパチはまってる木の板を、
右に左にスルスル移動させることもできるんだとか。
きちーんと並べてみたり、ランダムに動かしてみたり…
パーテーションの向こうがいっぱい見えるようにしたり、
ほとんど見えないように組み替えたり…

我が家のリビングに来たらどうなるんだろうな、
なんてイメージが膨らんじゃいますね!

ところどころに空いたスキマに
見せる収納ができる感じもしますよね。
自分のアイデア次第でいろんな使い方ができそうです。

普段は見せたくないけど、
お部屋に置かなきゃいけない何かを隠すのにいいなあ。
中途半端な広さのお部屋を、
ちょうどいい広さに区切るのも便利かも。

ただの壁のアクセントとしてでも、飾っておきたいくらいのこの商品。
ブランド国も生産国も日本なので、安心して使えますね。

ありとあらゆる意味で自由自在なパーテーションで、
お部屋のインテリアも自分ならではのインスピレーションで楽しんでみませんか?




コメントを残す